??????????? PARSNIPS PRESS
London Collection:Men Spring/Summer 2017 official schedule released!London Fashion Week Autumn/Winter 16-17 official schedule released!
ファッション

オリンピック閉会式で話題の光るスニーカー、一般販売決定で予約受付中


 

 

リオデジャネイロオリンピック閉会式で英国選手団が着用して話題になったソールが光るスニーカーの一般販売が決定、オンラインショップで予約の受付を開始した。
ソール部分にUSB経由で充電できる3色ライトを組み込んだスニーカーは、英国ランカシャーのユニフォーム専門メーカー、サイモン・ジャージーによるもので、英国選手団のジャケット、ショーツ等閉会式用衣料一式として受注したもの。当初は選手団専用としてデザインされたが、閉会式直後から問い合わせが殺到したため、一般販売を決定した。男性用、女性用とも、価格は29.99ポンド。


リテーラー 商況

EU離脱決定直後のポンド安で観光客消費好調も、先行きに不安


New Bond Street Sign

 

2016年7月のロンドン、ウエストエンドの小売り売上は、前年同時期比4.9パーセント増の約4億ポンド、ボンドストリートがとくに好調で前年同時期比11.5パーセント増となった。6月23日の国民投票でEU離脱が決定したことにともなうポンド安がEU外からの観光客の増加と消費の拡大につながったものだ。免税サービスのグローバルブルーによると、7月のEU外からの観光客による消費はロンドン全体で8パーセント増。ひとり当たりの消費が最も高額なのはカタールからの観光客で、平均2014ポンド、次いで中国の1291ポンド、アラブ首長国連邦の1165ポンドとなっている。
しかし、この好調は長く続かないのではないかとの見方が強い。EU離脱決定にともなう先行きの不透明感から、英国人消費の伸びに不安があることに加え、2017年4月に見直しが決まった事業者税(Businness Rate)が、前年4月1日時点での賃貸料を基準に計算されるため、大幅な増税になると予測されているためだ。


リテーラー

ハットンガーデン、賃貸料高騰でジュエリー街に危機


大胆な宝石泥棒で世界的に話題になったロンドンのジュエリー街、ハットンガーデンの賃貸料が過去3年間で2倍に高騰、通りに集まるジュエラーに危機感が高まっている。2018年開通予定で工事が進むロンドン横断の高速鉄道、クロスレイルが最寄りのファリンドン駅に停車することからオフィス再開発が進み、賃貸料も高騰しているという。ジュエリー小売店よりも宝飾品の細工を手掛ける職人のワークショップにとって賃貸料高騰の影響が大きく、このまま推移すれば、ワークショップが続々と移転することになる可能性もある。ハットンガーデンでは近く、関係者を集めたミーティングを開催、移転を含めた今後の方策について協議を開始する。


ファッション

プレタポルティー、10周年を記念してレシピブックを発行


pret-a-portea 2

 

ロンドン、ナイツブリッジの高級ホテル、ザ・バークレーのファッションをテーマにしたアフタヌーンティー「プレタポルティー」が10周年を迎える。これを記念し、過去の「プレタポルティー」で提供されたドレス型のクッキーやブランドをイメージしたケーキなどのレシピを紹介する書籍『プレタポルティー:ハイファッション・ベイクス&ビスケッツ』が9月19日に発行される。シーズンごとにトレンドや人気ブランドをフィーチャーしてきた「プレタポルティー」から厳選されたレシピには、バーバリー、ドルチェ&ガッバーナ、クリスチャン・ルブタン他をインスピレーションとしたものが含まれる。

Prêt-à-Portea, High fashion Bakes & Biscuits
Laurence King £12.95


デザイナーコレクション

2017年春夏「ロックヴォールト」参加ブランド決定


Rock Vault 2016

 

スティーブン・ウェブスターがキュレートするジュエリーの若手合同展示会「ロックヴォールト」の2017年春夏シーズン参加ブランドが発表された。初参加のダオ・ジュエリー、フランシス・ワンズワース・ジョーンズが、前シーズンから引き続き参加するコンプリートワークス、リリー・ケンパー、レイチェル・ボストン、シメル&マデンに加わる。展示はロンドン・ファッション・ウィークのメーン会場、ブリューワー・ストリート・カー・パークの展示会スペースで行われる。


デザイナーコレクション

2017年春夏ロンドン・ファッション・ウィーク、最終スケジュールを発表


Brewer Street Car Park
メーン会場となるブリューワー・ストリート・カー・パーク

 

9月16日から開催される2017年春夏ロンドン・ファッション・ウィークの最終スケジュールが発表された。グローブトロッター、オリバー・スペンサーなど5ブランドが追加され、1205、アンティポディウム、ダニエル・ロメリルの名前が消えた。
9月16日(金)
10:00 – 11:00 ロンドン・ファッション・ウィーク・プライベート・ビュー
11:00 テータム・ジョーンズ
11:30 – 13:30 スティーブンタイ
12:30 – 14:30 アクアスキュータム
13:00 ユードン・チョイ
13:30 – 15:30 マルタ・ジャクボウスキ
14:00 ボラ・アクス
14:30-16:30 グローブトロッター
15:00 ライアン・ロー
15:30 – 17:30 ジョン・スメドレー
16:00 ダックス
16:30 – 18:30 シュリンプス
17:00 PPQ
17:30 – 19:30 ポール・コステロ
18:00 アシュリー・ウィリアムス
18:30 – 20:30 セイディ・ウィリアムス
19:00 – 21:00 アリス・アーチャー

9月17日(土)
09:30 – 11:30 ポーラ・クノール
10:00 ジャスパー・コンラン
10:30 – 12:30 ピーター・イェンセン
11:00 ファッション・イースト
11:30 – 13:30 フォスティエンヌ・シュタインメッツ
12:00 マザー・オブ・パール
12:30 – 14:30 エデライン・リー
13:00 ジュリアン・マクドナルド
13:00-16:00 マーティン・ジャールガード・ロンドン
13:30 – 15:30 マーカス・ルプファー
14:00 バーバラ・カサソラ
14:00 – 16:00 イサ・アルフェン
15:00 ハウス・オブ・ホランド
16:00 J.W.アンダーソン
16:30 – 18:30 パルマー・ハーディング
17:00 エミリア・ウィックステッド
17:30 – 19:30 ピアース・アトキンソン
18:00 シモーネ・ロシャ
19:00 モリー・ゴダード
20:00 ガレス・ピュー
21:00 ヴェルサス

9月18日(日)
09:00 マーガレット・ハウエル
09:30 – 11:30 ナターシャ・ジンコ
10:00 アニヤ・ハインドマーチ
10:30 – 12:30 ロバーツ・ウッド
11:00 プリーン・バイ・ソーントン・ブレガッシ
11:30 – 13:30 マローン・ソリアーズ
12:00メアリー・カトランズ
12:30 – 14:30 J. JS リー
14:00 トップショップユニーク
14:45 ピーター・ピロット
15:30 – 17:30 フィービー・イングリッシュ
16:00 マルベリー
16:30 – 18:30 Mm6 メゾン・マルジェラ
17:00 デビッド・コーマ
17:30 – 19:30 ベルスタッフ
18:00 テンパリーロンドン
18:30 – 20:30 マニュエル・ファキニ
19:00 ポール・スミス
20:00 シャーロット・オリンピア

9月19日(月)
09:00 アントニオ・べラルディ
10:00 ロクサンダ
11:00 アーデム
12:00 プリングル・オブ・スコットランド
12:30 – 14:30 ソフィア・ウェブスター
13:00 – 16:00 アスピナル・オブ・ロンドン
13:00 シャロン・ウォーコブ
14:00 フーシャン・ザン
14:30 – 16:30 ヒョードル・ゴーラン
15:00 クリストファー・ケイン
16:00 オスマン
16:00-18:00 マーチャント・アーカイブ
17:00 ジョセフ
18:00 アシッシュ
19:30 バーバリー

9月20日(火)
10:00 – 16:00 アマンダ・ウェイクリ―
11:00 トーガ
12:00 マルケス・アルメイダ
13:30 – 15:30 タタナカ
14:00 エミリオ・デ・ラ・モレナ
14:30-16:30 ザンドラ・ローズ
15:00 – 17:00 セレブレイティングニュージェン
16:00 シド・ナイガム
18:30 オリバー・スペンサー


Top