??????????? PARSNIPS PRESS
London Fashion Week Spring/Summer 17 official schedule released!London Collection:Men Spring/Summer 2017
ファッション

サイト休止のお知らせ


パースニップス・プレスは2016年12月31日をもって、更新を休止いたします。
長らくのご愛読ありがとうございました。

パースニップス・プレス スタッフ一同


リテーラー

ウエストエンドの人出8パーセント増、ウエストフィールドSCでは午前2時から行列――2016年ボクシング・デー・セール


boxing day 2016 oxford circus
オックスフォードサーカス駅前。午前10時ごろ

 

クリスマス明けの恒例となったボクシング・デー・セール。ロンドン中心部のウエストエンドでは、午前11時の時点で人出が前年比8パーセント増、このエリアだけで売上5500万ポンドを上回る見込みだ。ロンドン郊外、ストラトフォードの大型ショッピングセンター、ウエストフィールド・ストラトフォードSCでは、朝5時に開店するネクストのセールを目指し、午前2時から行列ができ始めた。ウエストフィールド・ストラトフォードSCとウエストフィールド・ロンドンSCの2SCで、26日11時までに合計10万人が来店した。

boxing day 2016 selfridges 1
開店直前のセルフリッジでは、店舗半周分ほどの行列ができていた

 

毎年開店前に長い行列ができることで知られているロンドン、オックスフォードストリートの百貨店、セルフリッジでは、開店10分前の時点で店舗外を半周する長さの行列ができていた。昨年までは行列の90パーセントほどを占めていた中国人買い物客はやや減少したようで、中国人以外が30パーセントほど含まれていた。店内では、婦人靴売り場が大盛況。クリスチャン・ルブタン、ジミー・チュウなど人気ブランドではインショップへの入場制限を実施していた。昨年までグッチのインショップに店外まで続く長い行列ができていたハンドバッグ売り場では、プラダ他に短い行列が形成された。しかし、11月のリニューアルでグッチが地下フロアに移動したこともあってか、開店後には店外での行列は見られなかった。

 

boxing day 2016 selfridges 2
開店直前のセルフリッジ。警備員の間に制服警官も

 

なお、日曜紙『ザ・サンデー・タイムズ』によると、ベルリンでのテロ事件を受け、ロンドン警視庁はウエストエンドを中心に買い物客が集まる場所に制服・私服合わせて80名の警官を配備、警戒に当たったという。26日午後8時時点では、テロ事件等は発生していない。

 

boxing day 2016 next
今年も大量買いの人が目に付くネクスト

 

相変わらず盛況に見えるボクシング・デー・セールだが、ブラック・フライデー・セールの導入とオンラインショッピングの普及により、近い将来の形骸化が予測されてもいる。クリスマス明けのセールは本来、クリスマス商戦後に買い物客を呼び戻し、在庫を一掃する目的で行われていたが、クリスマスの1カ月前に当たる11月末にブラック・フライデー・セールが導入され、クリスマス明けのセールもオンラインでは25日から始まっているため、消費者が12月26日に実店舗を訪れる理由がなくなってきているのだ。日刊紙『ザ・ガーディアン』が実施した街頭インタビューでは、「必要なものはオンラインで買っちゃったのに、なんでセールに来ちゃったのかしら」と語る人も。今年のクリスマス当日、オンライン売上は9億8400万ポンドと予測され、昨年の8億500万ポンドを上回る見込みだ。


リテーラー

トップショップ、中国で路面店展開へ


topshop-store
トップショップ、中国に進出へ

 

トップショップが2018年に中国本土に路面店をオープンする計画を明らかにした。2年前からトップショップの商品をオンライン販売しているシャンピン・コムとのパートナーシップによるもので、1号店は北京または上海。将来的には中国全土で80店舗までの展開を計画している。


展覧会

V&A、サッチャー元首相のスーツ3点をファッション部門で展示


Baroness Margaret Thatcher at the Women of Achievement Reception Buckingham Palace London 11 MAR 2004 (c) Rex Shutterstock
2004年、バッキンガム宮殿にて。トーマス・スタゼウスキによるスーツ ©Rex Shutterstock

 

ロンドン、ヴィクトリア&アルバート博物館のファッション部門展示に、サッチャー元首相のスーツ3点と帽子1点が加わった。元首相の息子と娘、孫の寄付によるもので、首相在任時のもの2点、2000年代のもの2点となる。英国首相らしく、すべて英国ブランドによるものだ。
展示されているのは、1987年の保守党大会で着用したブルーのスーツ(アクアスキュータム)、1988年、ロンドン、ギルドホールのロード・メイヤーズ・バンケットで着用したブロケードのスーツとタフタのケープ(マリアンヌ・アブラハム・フォー・アクアスキュータム)、2004年3月のバッキンガム宮殿でのレセプションで着用したフューシャピンクのスーツ(トーマス・スタゼウスキ)と、夫のデニス・サッチャー氏の葬儀でかぶった黒のシルクにフェザーを飾った帽子(デイダ・アケロ)となる。サッチャー元首相は1993年出版の回顧録でファッションについて「多くの女性と同じく、ファッションは好きでした。しかし、私が重視したのは、出席する場所で正しい印象をもたらすファッションであることでした」と語っている。


リテーラー

デベナムス、ブランドイメージの若返りを目指し、高齢デザイナーとのコラボ解消へ


Debenhams Oxford Street 2014
デベナムスのオックスフォードストリート店

 

百貨店チェーン、デベナムスが、長年コラボレーションを行ってきたデザイナー、ベティ・ジャクソンによるラインを廃止する模様だ。英夕刊紙『イブニングスタンダード』他が報じたもので、同社が1993年から販売しているデザイナーとのコラボレーションライン「デザイナーズ・アット・デベナムス」の若返りを図るものという。ジャクソンは67歳で、ロンドンコレクションからは数年前に引退している。さらに、73歳のジェフ・バンクスとのコラボも、フォーマルのみに縮小する。デベナムスとコラボしてきたその他のベテランデザイナーのうち、ジョン・ロシャ(63歳)、ベン・デ・リシ(61歳)については未定という。


リテーラー

ファーフェッチ、上場に向けナタリー・マセネット氏をスカウトか


Natalie
ナタリー・マセネット氏

 

オンラインファッション小売り大手のファーフェッチが、ネッタポルテの創業者で現英国ファッション協議会(BFC) 会長のナタリー・マセネット氏をスカウトする計画と、英日刊紙『デイリーメール』が伝えた。2017年に予定している株式上場に合わせたもので、マセネット氏は非常勤重役といったポジションになると推測している。ファーフェッチ、マセネット氏とも、同紙の取材に対して回答を寄せていない。


Top