??????????? PARSNIPS PRESS
パースニップス・プレス PARSNIPS PRESS

2015年春夏ロンドン・ファッション・ウィーク、仮スケジュールを発表

Somerset House AW11

9月12日からロンドン、サマーセットハウスをメーン会場に開催される2015年春夏ロンドン・ファッション・ウィーク(ロンドンコレクション)の仮スケジュールが発表された。16日までの5日間に合計77のショー/プレゼンテーションが開催される。
初参加ブランドでは、英国出身ながらニューヨークに本拠を置くマルケッサ、ファッションイーストの主宰者ルル・ケネディがファッションイースト出身のデザイナーとコラボするルル&コーなどが注目を集めている。

9月12日(金)
10:00 J.JSリー
10:30 – 12:30 フォーシュティン・シュタインメッツ
11:00 ボラ・アクス
12:00 フェルダー・フェルダー
12:30 – 14:30 テータム・ジョーンズ
13:00 ダックス
14:00 ユードン・チョイ
15:00 ジャンピエール・ブラガンザ
15:30 – 17:30 アマンダ・ウェイクリー
16:00 エミリオ・デ・ラ・モレナ
16:30 – 18:30 シュリンプス
17:00 マーク・ファスト
17:30 – 19:30 ポール・コステロ
18:00 ファイダー・ゴーラン
18:30 – 20:30 クリストファー・レイバーン

9月13日(土)
09:00 バーバラ・カソーラ
09:30 – 11:30 オーラ・カイリー
10:00 ジャスパー・コンラン
11:00 エミリア・ウィックステッド
11:30 – 13:30 ルル&コー
12:00 ジュリアン・マクドナルド
12:30 – 14:30 マーカス・ルプファー
13:00 シブリング
13:30 – 15:30 ダニエル・ロメリ
14:00 ハンター・オリジナル
15:00 ホリー・フルトン
15:30 – 17:30 アンティポディウム
16:00 JWアンダーソン
16:30 1205
17:00 – 18:00 ジョセフ
17:30 アシッシュ
18:00 – 20:00 ウィッスルズ
18:30 ハウス・オブ・ホランド
19:30 ルーカス・ナシメント
20:30 マルケッサ

9月14日(日)
09:00 プリーン・バイ・ソーントン・ブルガッシ
09:30 – 17:30 マルベリー
10:00 マーガレット・ハウエル
10:30 – 12:30 ソフィア・ウェブスター
11:00 リチャード・ニコル
12:00 マリオス・ショワブ
12:30 – 14:30 パルマー//ハーディング
13:00 マシュー・ウィリアムソン
14:00 テンパリー・ロンドン
14:30 – 16:30 トーガ
15:00 トップショップユニーク
15:30 アシュリー・ウィリアムス
16:00 ポール・スミス
17:00 ヴィヴィアン・ウエストウッド・レッド・レーベル
18:00 メアリー・カトランズ
18:30 – 20:30 ベルスタッフ
19:00 ジョナサン・サンダース
20:00 デビッド・コーマ

9月15日(月)
09:00 アントニオ・ベラルディ
09:30 – 17:30 マルベリー
10:00 アーデム
10:30 – 11:45 マザー・オブ・パール
11:00 マイケル・ヴァン・ダー・ハム
12:00 クリストファー・ケイン
13:00 イッサ
14:00 バーバリー・プローサム
15:00 ロクサンダ
15:30 – 17:30 フーシャン・ザン
16:00 ピーター・ピロット
17:00 トーマス・テイト
18:00 ジャイルズ
19:00 トム・フォード

9月16日(火)
09:00 オスマン
10:00 アニヤ・ハインドマーチ
11:00 シモーネ・ロシャ
12:00 マルケス・アルメイダ
12:30 – 14:30 ライアン・ロー
13:00 ファッションイースト
13:30 – 15:30 タタ・ナカ
14:00 KTZ
15:00 ナジール・マザー
16:00 ミーダム・カーチョフ
17:00 Hバイ・ハカーン・イルディリム

カラーバリエーションとハンドクラフトのワンオフ感が魅力:アリー・カペリーノ・クリスマス・コレクション

Ally Capellino Christomas 2014 1クラフト感のあるレザーアクセサリーが人気のロンドンブランド、アリー・カペリーノがクリスマスギフト用のスペシャルコレクションを発表した。オレンジ、ネービー、ピンク、ターコイズ他全8色のクラッチバッグ(325ポンド)やロンドンのガラス作家、マイケル・ラーによる手吹きガラスの花瓶(大450ポンド、中200ポンド)やカラフルなグラス(4個セットで200ポンド)、スコットランドで手編みしたニットアクセサリーなど6種類13アイテムが揃う。

Ally Capellino Christmas 2014 2

手編みニットはポンポン付きキャップ55ポンド、ニットキャップ50ポンド、マフラー85ポンド

Ally Capellino Christmas 2014 3

手袋はメンズ80ポンド、レディス75ポンド

このブランドならではの手作り感と温かみのあるラインナップには他に、傘、レザー製カメラストラップ、手袋がある。アリー・カペリーノのロンドンショップ2軒とウェブサイトで限定発売される予定だ。

90年代トレンドに乗って、バケットハットがティーンエイジャーに人気

Topman Buckethat
この夏、ロンドンのティーンエイジャーたちの間でバケットハットの人気が高まっている。バケットハットと言えば、リアム・ギャラガーに代表される90年代ブリットポップのアイコンたち愛用の帽子。最近の90年代リバイバルのトレンドに乗って、当時は生まれていなかった世代が「新しい」ものとして愛用し始めた。きっかけのひとつに、ティーンエイジャーに人気のシンガー、リアーナが最近、バケットハットを愛用していることもあるという。ステューシーなどスケーターブランドが出しているカラフルなプリントのものがとくに人気とか。

キャス・キッドソン、決算好調

Cath Kidson
昨年ロンドン、ピカデリーに新旗艦店をオープンしたキャス・キッドソンは、2014年3月末決算で売上高12パーセント増の1億4400万ポンド、利益19パーセント増の2500万ポンドと好調で、プライベートエクイティによる買収合戦に拍車が掛かることが期待されている。現在、キャス・キッドソン買収レースはウォーバーグ・ピンカスがリードしていると言われ、予想買収価格は2億5000万ポンドほど。

クリストファー・ベイリー、CEOとして初の株主総会で高額給与に批判を受ける

Christopher Baily_Portrait

バーバリーは11日、ロンドンで株主総会を開催、クリストファー・ベイリーの高額給与に対し52パーセントが反対票を投じたことが大きな話題となった。問題になったのはベイリーのCEO就任にともなう年間1000万ポンドに上る給与で、その内訳は基本給110万ポンド、最大で基本給の200パーセントになる目標達成ボーナス、基本給の30パーセント相当の年金、衣料品等購入のための現金44万ポンド、目標達成と関連付けのある株式50万株、関連付けしない持ち株135万株となる。バーバリーではこの高額給与について、ベイリーは昨年もこの額以上の高額を他社に提示されており、ベイリーがもし英国外に出るならばさらに高額の給与を得ることは明らかであるとして、批判に反論した。また、この件に関する投票は拘束力を持たず、バーバリーはベイリーへの給与を予定通り支払うことができる。総会では同時に、ベイリーのCEO就任には99パーセントの賛成票が投じられており、ベイリーの能力や業績への評価は高い。
なお、総会に先だって公表されたバーバリーの第1四半期は、小売売上高3億7000万ポンドで前年同時期比17パーセント増、今年上海に大型店舗をオープンした中国を含むアジア太平洋地域とアメリカでは2けた台の成長を見せた。ショーの生中継と期間限定でのショーアイテム先行発売など力を入れているデジタル部門は全世界で好調を維持している。メンズのテーラリング、ウィメンズのプローサムコレクション、ブランドアイコンであるトレンチコートがよく売れているという。

マークス&スペンサー、3年連続の衣料品売上減で株主から不満

Marks & Spencer Marble Arch
英国大手量販チェーン、マークス&スペンサー(M&S)は8日、ロンドンで株主総会を開催した。同時に明らかにされた6月28日までの第1四半期業績で、衣料品売上が既存店ベース0.6パーセント減と、12四半期連続で売上を落としていることから、マーク・ボランドCEOへの株主からの批判が相次いだ。株主からは、ボランドCEOは常に強気で総会のたびにバラ色の未来を描いてみせるが、それが実現したことはないといった声が上がっている。衣料品売上の減少には、1億5000万ポンド掛けてリニューアルしたウェブサイトが不評で、オンライン売上が8パーセント減となったことも影響しており、ライフスタイルマガジン化を目指したリニューアルにも批判が高まっている。ボランドCEOは強気の姿勢を崩さず、オンラインの売上減は「移行期に特異なもので回復は見えている」と語っている。

Top